iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneのバッテリー劣化、交換の目安はどうみる?スマホスピタル高田馬場 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

修理速報

iPhoneのバッテリー劣化、交換の目安はどうみる?スマホスピタル高田馬場

[2020.08.24] スマホスピタル高田馬場  バッテリー交換修理 iPhoneXS

IMG_6342 IMG_6348 IMG_6343

今回バッテリーの交換依頼にあたり、それぞれの「バッテリー情報」を参考にしてもらうために、どれぐらいのタイミングで交換している人がいるのか見ていきましょう。

3枚の画像の中で一番劣化しているのは真ん中の50%、次点で74%、そして77%となります。ただし、この数字はあくまで参考程度になります。74%、77%は近いですが、状態によっては77%の方が電源がよく切れてしまったりする事もあります。

新品の状態では100%となり、使用するに連れて減っていきますが、上記のように80%以上あったとしても減りが極端に早い、電源が突然切れるといった状態になる事があります。

※最新モデルiPhone11などの場合、100%とは表示されず「ー」と表示されます。これは純正ではない為、Appleによる差別化となります。内容量は100%ですので交換自体は可能です。

さて、劣化までの期間は約2年ほどが目安になります。その理由は搭載されている「電池」の寿命になります。

こんな使い方をすれば寿命が早まる

①充電しながらの長時間操作

②充電しながら消費電力が大きいアプリの利用

③睡眠時の過充電

④気温が高い場所での長時間の使用

⑤寒暖差が大きい環境での使用

これらの環境での使用は端末の劣化を早め、バッテリーにも負荷がかかる事があります。

基本的には電池の減りが早いと思ったら90%の表記でも交換しても問題ありません。目安として2年ほどになります。

また2度目の交換からは端末が旧モデルとなっている事からアプリやその他の消費電力が大きく変化しているので、交換は年に1回を目安にしましょう。

もちろん、別の破損で「ついでに交換」する事でコストも下がるので検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事→iPhoneとXperiaのバッテリー交換

 

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場