iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhone8水没修理のご依頼です。持ち込んだ時には電源が入らない状態でも iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

修理速報

iPhone8水没修理のご依頼です。持ち込んだ時には電源が入らない状態でも

[2020.06.13] スマホスピタル高田馬場  水没復旧修理 iPhone8

IMG_6177 IMG_6178

iPhone8の水没修理のご依頼です、今回は洗濯機に入れてしまい、しっかり脱水まで終わった後に気づいたそうです。

持ち込まれた時には既に電源も入らない状態に画面の表示も来ていない状態でした。

こうして映っている写真があるという事は・・・・「直った」という事です。

では、順番に修理の過程をお教えしましょう。

まず、内部はかなり浸水している状態です。基本的な処置として分解(メイン基盤、画面部品、スピーカー、充電口、バッテリー、カメラ)していきます。これは水分を除去する為に洗浄及び乾燥させる為です。

ここからが本番です。

①元の部品のみで復旧するかを確認

これはまず、元の部品がどの程度生きているのかを調べる為の最初の手順です。この段階で液晶に表示がなしの場合、バッテリーが完全に壊れているか、液晶が壊れているか、本体が完全に壊れているかのパターンに切り分けになります。一方で電源が入ったり、バッテリーの残量表示だけが映ったりする場合もあります。

②バッテリーを付け替えての確認

バッテリーが壊れているケースも多いので、仮付けし電源を投入します。ここでも電源は入らず。

③画面の交換での確認

バッテリーと画面を仮付けした状態で確認になります、ここで反応がない場合は本体が壊れているか、他の部品が壊れ起動を邪魔している可能性があります。

④必要意外の部品を外し再度確認

この時点で電源が入った事を確認出来ました。次に、外した部品を戻しながら確認すると充電口の部品が接続されていると起動が出来ない事が判明したので「充電口」の交換が必須となります。それを前提としてその他の動作を確認していきますが、ここで気になるのは元の画面とバッテリーですよね、まず元に戻して充電口を変えた状態で確認、電池は空っぽでエンプティのマーク、しばらく置いておくと無事蓄電し起動、そして起動したあとは画像のようにモヤがかかった状態、一応操作には問題はありません。その為絶対に変えないといけない訳ではないので、ご連絡し確認が必要になります。今回は交換を希望されたので画面の交換も行いました。

⑤全ての部品を接続しての確認

ここで問題がなければ作業は終了ですが、もう一点、インカメラケーブルの破損を確認しましたフォーカスの制御が効かず動きっぱなし、釣られてアウトカメラまでもフォーカスが誤動作する状態に、また起動にも影響があり起動不全を起こしています。この部品はスピーカーも兼ねているので通話時に相手の声が聞こえなくなります、イヤホン等で接続すれば通話は可能です。さらに言えば、機種変更するからデータだけ取れれば良い場合は接続しない方法で交換なしという選択もあります。これは前述の画面交換も同じです。

今回は画面の交換及び、充電口交換、インカメラケーブル交換が必要になりました。

IMG_6179

今回のように水没した場合は複数の箇所の修理が必要になる事がありますので早めの処置で修理費用も変わって来ます。

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場