iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

任天堂スイッチの異常発熱とファンの暴走の原因とは?スマホスピタル高田馬場 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

修理速報

任天堂スイッチの異常発熱とファンの暴走の原因とは?スマホスピタル高田馬場

[2020.06.05] スマホスピタル高田馬場  ゲーム機修理

IMG_6157最近すっかり暑くなりましたね、それと同時に任天堂スイッチの異常発熱とファンの暴走が増えています。

現象の内容はゲームをプレイ中に内部のCPUを冷やす為のファンが異常な回転数を出し結果壊れるという事です。

では具体的にどうしてそうなるのか?本体と内部の仕組みからご説明しておきましょう。

IMG_6158内部が高温になるとファンが回転し、裏面の下にある穴から空気を取り込み本体上部にある排気口から排熱します。つまりこの空気の取り込み口を塞いだり、排気口を塞いだりすると熱が中に溜まってしまい、排熱する為にファンが異常回転を起こします。

この場合主な原因は「ほこり」になります。取り込み口を掃除しても内部に入ったほこりは蓄積され、排熱効率が下がって行きます。これを解決するのが内部クリーニングです。外側の掃除も大切ですが、内部に入ったほこりは分解しないと抜けません、特に長年使用している場合は塊になっている事が多いのがその理由です。そしてもう1つの理由が黒い外装を外すとメタルプレートが全体を覆っていますので、外側からのアプローチではプレートに阻まれてしまいクリーニングが出来ません。

メタルプレートを外すと電子基板や様々な部品が見えます。

最初の画像のようにファンがついていますが、その隣に「銅色」の板のような物があるのがわかります。

銅は熱伝導がよく、CPUから発生した熱を吸収しそれをファンの方へ流す事で熱をCPUから奪い続ける役割をしています。これを「ヒートシンク」と呼びます。「熱を流す物」という意味合いになります。

当然高温になればなるほどファンが激しく回転数を上げ放熱しようとします。そこにほこり等が溜まっていると放熱効果が下がり「高温になっている」と勘違いしたセンサーがほこりがない時以上の回転数を促します。

その結果、ファンが耐久値をオーバーし壊れてしまう事があります、当然ゲーム中は必ず回転しています。静かであっても回転し、劣化は蓄積されていきます。

では、このファンが止まるとどうなるのか?

放熱がされず内部に熱がたまります。その結果、「高温注意」のような警告文が発生し電源が落ちます。

これはCPUがこれ以上発熱すると「壊れます」という警告でもあります。

ちなみにCPUというのはスマホやパソコンにも当然搭載されています。スマホであれば「Snapdragon865」や「A13Bionic」パソコンなら「AMD」や「IntelCorei7」などがCPUです。そしてその発熱温度は80度〜100度以上にもなります。70度以上だと普通に火傷します。さらに高いと焼肉が焼けます。

だからこそ必須な部品がファンです。スマートフォン等はチップがさらに小さいのでメタルプレート等で十分放熱出来ます。

さて、ファンの重要性は説明しましたので、最後に。

これから夏になり常温が暖かくなります、その場合ファンが異常に回転しているような場合はゲームを中断し休めてください。

もし突然静かになったり、排気口から温風が出てこない場合はファンが回転していない可能性もあります。今スイッチは入手しづらいかと思いますので、壊れる前に早めの修理や、内部クリーニング等を検討してください。

関連記事→スイッチの熱暴走?異音?ファンの交換で改善!

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場