iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

海外でiPhone6sのバッテリー交換をしたら中古バッテリーが付けられていた!?高田馬場 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

修理速報

海外でiPhone6sのバッテリー交換をしたら中古バッテリーが付けられていた!?高田馬場

[2020.02.23] スマホスピタル高田馬場  バッテリー交換修理 iPhone 6s

IMG_5952今回はiPhone6Sバッテリー交換&画面破損の修理です。2019年に海外でバッテリー交換と画面の交換をしたが画面が映らなくなった為に修理にご来店していただきました。バッテリーが膨張し、画面を押し上げている状態です、ガラスもボロボロで交換必須でした。

問題なのは、バッテリーが「Apple純正」であった事です。純正はAppleでしか取り扱いがありません、バッテリー交換サポートでも受けない限りあり得ないのです。ところがその純正がついていて、1年足らずで膨張している、つまり「中古」での対応となっているようです。日本だけでなく海外にも様々な修理店がありますが、海外で交換された方は中古やPSEマークのないバッテリーが目立ちます。日本では希に中古バッテリーを付けられている事があり、同じ修理店としてショックを受けます。

こういう場合は純正も有り得る

・Apple認証店での修理

・サードパーティ製が嫌で中古を承諾した上でマシな状態のもを取り付けた

・自信で同一機種から移し変えた

・中古と理解した上で交換に応じた

・状態によってサードパーティ製の新品よりも安く済んだので中古で承諾した

・新品未開封のiPhoneからバッテリーを外して移し変えた

つまり、大半はユーザー自身が「中古」という事を理解している事が前提ですが、店で「新品」と言われて交換する場合は悪意があります。

国内でのバッテリー交換でも希に「中古」で交換されているのであろうという物があります。その為、疑わしい時は確認をします「修理した事がありますか?」「どこでされましたか?」修理後に聞かれた場合は「何かあった」と思って下さい。問題なければそのままですが、問題がある場合はご説明します。

過去に海外でバッテリー交換をした方は一度チェックしてみてもいいかもしれません。

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場