iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

ついに発売!iPhone12とiPhone12Proその違いと機種変更の価値は? iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

新iPhone情報

ついに発売!iPhone12とiPhone12Proその違いと機種変更の価値は?

[2020.10.24] スマホスピタル高田馬場

カテゴリー:新iPhone情報

2020年発売されるのはiPhoneは4機種、内2機種は24日に発売されました。

4種全ての名称は「iPhone12」「iPhone12Pro」「iPhone12ProMax」「iPhone12mini」となっています。

今回発売されたのは「iPhone12」「iPhone12Pro」となり残りは11月になります。

iPhoneユーザーの中で最も心待ちにしていたiPhone5やSE(第1世代」に続く「iPhone12mini」ではないでしょうか?形状が四角に戻りました。

日本のユーザーの多くはMAXシリーズをあまり好む傾向はないように修理する側として感じています。

それではスペックの違いを見ていきましょう。あまり細かく書いてもわからないという事なりそうなので、簡単に書いて行きます。

CPU性能は向上!

まず要となるCPU、頭脳的な部分はA14Bionicと変わり前機種よりも処理性能が約30%向上し、よりスムーズな操作が可能ですが、日常使用でゲームや容量が大きい動画等を見ないしない方からすれば体感できる物ではないでしょう。情報処理の能力なので、LINEや電話、ちょっとネットするようなシンプルな使い方であればあまり重要ではありません。メモリもアンドロイド等に比べるとOS便りなので4GBでも問題ないでしょう、基本的には大きい方が快適な処理をしてくれます。

カメラ性能は向上!

ある意味この性能が各機種の推しになっていますね。これに関しては年々進化を考えると最新のiPhone12Proか12ProMaxが一番です、他の12のシリーズとの差別化されておりカメラ性能は上です。ただ超広角は非常に便利で良いのですが、、差別化されている他のセンサー関連で言えば、素人ではあまりわかりません・・・ある意味人によってはオーバースペックと言えますね。カメラ好きで一眼レフを多用する、カメラを極めたい方は最上位を目指すのが良いです。目に見えて違うとすればLIDARと呼ばれている距離測定レーザーセンサーが最上位の2機種にしか搭載されていません、これはかなりのテクノロジーで、被写体との距離や3D空間、立体的空間をしっかり読込む機能です。近い物を撮影するよりも遠方、風景等を撮影する際に有り無しでは違いがでてくるでしょう。

5GとWi-Fi規格は最新

コロナ渦の中オンラインでのやりとりが増え、自宅の通信環境を見直した方も多いのではないでしょうか?その中でWi-Fi6対応の設備に買替えた方も多いようですが、iPhoneでは今機種が対応となりました。1年前に欲しかった方も多そうですが、生活環境変化に伴いとりあえずはiPhone12から対応していますので便利になります。電気機との干渉がほとんどないので途切れや遅延がほとんどなくなります。また5Gも整備が遅れているので主要エリアでしか使用できませんが機種としては対応している為、通信性能は今後数年は快適に使用できると考えて良いでしょう。

最後はサイズ

iPhone12mini(5.4)    H131.5mm W64.2mm D7.4mm 重さ133g

iPhone12(6.1)          H146.7mm W71.5mm D7.4mm 重さ162g

iPhone12Pro(6.1)     H146.7mm W71.5mm D7.4mm 重さ187g

iPhone12ProMax(6.7)H160.8mm W78.1mm D7.4mm 重さ226g

比較

iPhone7(4.7)          H138.3mm W67.1mm D7.1mm 重さ138g

iPhone8(4.7)            H138.4mm W67.3mm D7.3mm 重さ148g

全体的にコンパクトなのはiPhone12miniであり、それよりもディスプレイサイズが大きいので、コンパクト思考の方には魅力的なサイズとなっています。また日本のユーザーは大きすぎるモデルはあまり好まない傾向があり、このiPhone12miniを含めたiPhone12、iPhone12Proの3択で悩まれる方が多そうです。

実際どれがおすすめか?

性能とスペック面で見るならばiPhone12Proがおすすめです。欲をだせばProMaxでも良いかもしれませんが、大きい&重いんです・・・では12Proを選ぶ理由としては通常のiPhone12と比べて本体サイズ、ディスプレイサイズは変わらず、重くはなっているもののカメラ性能が上という事で軍配を上げています。また、これまでと違い4種5G対応&Wi-Fi6対応は共通という事でカメラとサイズ以外は差異がありません。

一度スマホ買替えると1年どころか2年は使う方が多いと思います、その間出かける事もあったり、SNSで投稿する事もあるでしょう、綺麗な写真や動画を撮りたいじゃないですか。それが理由です。カメラ性能を省くのであればiPhone12miniかiPhone12のどちらかで良いでしょう、サイズ感以外はスペックは同等ですのでこれは実際に触って手に馴染むほうで良いです。

結果は

性能重視ならiPhone12Pro

コンパクト重視ならiPhone12mini

動画等をよく視聴するならiPhone12かiPhone12Pro

これで十分です。他この機能が・・と考えても1年後にはさらに進化しています。課題だった通信規格が最新に対応したのでそれが一番重要です。

 

関連記事→iPhone修理ガラス、液晶破損、バッテリーの減りが早いでお困りなら!スマホスピタル高田馬場

 

 

 

 

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場