iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

次期iPhoneのカメラに期待!ポートレートモードの進化 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

次期iPhoneのカメラに期待!ポートレートモードの進化

[2019.07.05] スマホスピタル高田馬場

カテゴリー:困ったときは

後2ヶ月ほどで次期iPhone(アイフォン)の発表ですが、機種変更を考えている方も多いのでは?現在様々な情報が出ていますが、最も感心が多きいのは「カメラ」ではないでしょうか?

XSの後継機には「トリプルカメラ」が搭載されるという事で、今のダブルカメラと何が違うのかみていきたいと思います。

IMG_2214IMG_4068

今のポートレートモードは望遠と広角の2つのレンズによって発生する視差を利用しています。望遠レンズ側の画角を利用しています。一方XRに関しては望遠レンズが非搭載です。機械学習を利用している為人物のみとなります。

トリプルカメラの1つが超広角レンズとなるとの見方があり、これが搭載されると通常の広角レンズと組み合わせて距離感を習得する事が可能になるというもの。これによってポートレート撮影の幅がひろがり、調整によって理想のボケ味をだせるようになります。

すでに他の機種ではトリプルカメラを採用していますが、広角レンズと超広角レンズ、望遠レンズの組み合わせは今後のカメラ分野において大きな変化をもたらすでしょう。

カメラを使用する環境でレンズの性能や組み合わせは重要で、暗所での撮影、風景、人物と様々なシチュエーションで撮ります。また、ポートレートモードはプロのカメラマンの方でもiPhoneで撮影する事があるそうです。素人でもプロ並に撮る事ができ、写真で素材を撮るといったときにポートレートモードのような「ボケ」が必要だったりします。理想で言えば夜景の撮影時の街灯等ボヤけが解消できればと考えます。

 

進化に期待したいのは「内カメラ」です。外側カメラよりも進化が遅れている気がします・・・2番手という感じでしょうか。カメラといえばiPhoneでしたが・・・

自撮り用に使う方が多く、外カメラよりもよく使うという人もいます。そういったユーザーの為にも内カメラを進化してもらいたいですね。

スマホスピタル高田馬場

新宿区高田馬場2-14-8 4F

TEL:03-6205-6303

オンライン予約はここをクリック

 

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場