iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneの設定にある「アクセシビリティ」って何?ふたを開けると意外な便利機能が満載だった!!【スマホスピタル高田馬場】 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの機能

iPhoneの設定にある「アクセシビリティ」って何?ふたを開けると意外な便利機能が満載だった!!【スマホスピタル高田馬場】

[2021.04.01] スマホスピタル高田馬場

カテゴリー:iPhoneの機能

iPhoneを使用されている日本ユーザーは49.7%。約半数の方がiPhoneを使っているというから驚きです。

そんなユーザーの多いiPhone、意外にも知られていない・使われていない機能がたくさんあるんです。

その代表ともいえるのが「アクセシビリティ

ユーザーを補助してくれる機能がまとめられているのですが、どんな内容なのかご存知の方は多くないはず・・・。

なので今回はあまり注目されない「アクセシビリティ」の機能を、分かりやすく写真つきでご紹介していこうと思います。

ファイル_000

《「アクセシビリティ」ってそもそも何のための機能?》

今回注目している「アクセシビリティ」とは、視覚や聴覚などに障害を持つ方向けに少しでも使いやすくなるように補助する機能です。目が見えづらい方向けには画面のズーム機能や色彩サポート、耳が聞こえづらい方向けには補聴器と端末をペアリングする機能まであります。

では各機能と設定画面をご紹介していきましょう。項目が多いのでいくつかピックアップしていきますね。

 

《視覚サポート》

・VoiceOver

ファイル_002

この機能は画面上に表示されている項目を音声出力で読み上げてくれます。

読み上げの音声は様々用意されているので選択が可能ですし、

読み上げスピードも変更が可能なので聞きやすくカスタマイズできますよ。

また点字入力も可能なんです。6点からなる点字をiPhoneの画面上に表示することで、

入力もスムーズに行うことが出来るよう設計されています。

・ズーム

ファイル_003

言葉のとおり画面表示を拡大できます。

3本の指でダブルタップすることで画面拡大ができ、

拡大した画面を動かすには3本の指でドラッグすることで可能になります。

倍率も任意に設定することができ、同じく3本指でダブルタップしドラッグすることで変更できます。

・拡大鏡

ファイル_004

iPhoneそのものをルーペとして使うことが出来る機能です。

デバイスに搭載されているカメラを使用し、文字を映すことで拡大表示することができます。

新聞など細かい文字を見る際にはとても役立つ機能ですね。

・画面表示とテキストサイズ

ファイル_005

表示する文字の太さを変更したり、透明度を下げることでくっきり見えるよう調整したり出来ます。

また大きさも任意に調整することが出来るので、普段文字が細かくて見えづらいと感じる方はこちらで調整してみてはいかがでしょうか。

他にも様々な機能がありますが、詳しくは直接この項目をご覧くださいね♪

 

《身体機能および操作》

・タッチ

ファイル_006

サイドボタンなどを操作することが困難な方向けの機能がここには搭載されています。

たとえば「Assistive Touch」

画面上にアシストボタンを表示することで、音量の上げ下げや電源ボタンの操作、ホームボタンの操作なども画面上で行うことができます。

また端末を振ることで入力していたり操作している内容を取り消す機能もこちらで設定することができます。

iPhone12シリーズから搭載された「背面タップ」機能もこちらから詳細を編集できますよ♪

・音声コントロール

ファイル_007

文字通り音声を使ってiPhoneを操作する機能です。

アプリの名前を言うことで起動したり、音量を調整したり、文字を入力したり・・・。

様々な操作を自身の声で行うことができます。手に不自由がある方向けの画期的な機能ですね。

実際私も手に障害を持っていて、今でこそ問題なく動かすことが出来るので修理も出来るようになりましたが、

一時期はこの機能にすごく救われました。Appleに感謝ですね。

 

《聴覚サポート》

・ヒアリングデバイス

ファイル_008

聴覚に不自由がある方向けの機能で、対応している補聴器とペアリングすることでサウンドの設定が細かくできたり、

補聴器のバッテリー残量が表示できたりと、補聴器を使用されている方からするととても便利な機能なんです。

これは「Made For iPhone」という認証を受けた補聴器でないとこの機能は使用できないのでご注意くださいね。

・サウンド認識

ファイル_009

これはiPhoneが特定の音を収音した際に画面上に通知として表示される機能です。

外出先で緊急車両が近づいてきたとき、健常者でしたら問題なく聞き取れると思いますが、聴覚障害の方は補聴器をつけていても聞き取ることが難しい場合があります。

そんなとき通知で本体のバイブが震えることで察知することが出来るのです。

またこの機能は最近のリモートワークにも活用することができます。

詳しくは↓のリンク先に記載しているので併せてご覧くださいね♪

《コロナ禍の今だからこそ注目》iPhoneに搭載されている便利機能をご紹介!!リモートワークの方必見!!

 

《さいごに・・・》

意外にも便利な機能が満載のアクセシビリティ。しかしそんな便利な機能もiPhoneの部品が破損していると正常に作動してくれない場合があります。

たとえば視覚サポートで画面操作を補助してもらおうにも、肝心の画面が破損していては動かすことができません。

また聴覚サポートでは周りの音声を収音するマイクが動いていないとこの機能を使うことができません。

じゃあ故障したらなにも出来ないのか・・・いいえ!!壊れたのなら修理すればいいんです!!

スマホスピタル高田馬場店」では、iPhoneに限らずAndroidやゲーム機の構造に精通しているプロスタッフが常駐しています。また総務省から認可の受けた店舗なので安心・信頼のお店ですよ♪

「なんか端末の調子がおかしいなぁ・・・」と思ったときは、是非スマホスピタル高田馬場店へご相談くださいね!!

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場