iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

ついに関東も梅雨入り!!雨に濡れて端末を壊さないように注意して!!【スマホスピタル高田馬場店】 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

ついに関東も梅雨入り!!雨に濡れて端末を壊さないように注意して!!【スマホスピタル高田馬場店】

[2021.06.14] スマホスピタル高田馬場

カテゴリー:iPhone水没修理について

気象庁から今日正式に関東の梅雨入りが発表されましたね。

rain_ame

暫くは雨が続いてしまうのでどんよりとした気分になってしまいそう・・・。

そんな気分に追い討ちをかけてくるのが「端末の水没

「完全防水スマホがいつの間にか水没して使えなくなっていた!」という相談は毎年この時期多くいただきます。

fashion_ame_zubunure

 

はっきり言います・・・

完全防水のスマホはありません!!

 

よく「完全防水スマホ発売!!」とか「水に濡れても大丈夫!!」とか広告で見ますけど、

そもそもそれがあり得ないんです。

だって考えてみてください。

充電器を差し込む部分ありますよね?無接点充電だけならともかく、充電器を差し込むということは外部と内部を接続する部品があるということ。

smartphone_juuden

つまりはそこに部品を取り付ける「穴」が開いているんです。

いくら防水ゴムをつけていても、ゴムは劣化しますし永久的な防水が出来るはずがないんです。

そもそも内部の部品を組み込んだ時に最後に封をすると思いますが、そこを接着剤や防水テープで塞いだとしても微量な隙間が出来てしまうのは避けられません。

こんな状態で「完全防水」が可能と思いますか?

 

世間一般でいう「完全防水」と、メーカー側が定める「完全防水」は実は大きな違いがあります。

「IP○○」という言葉を聞いたことがありますか?

これは国際的に定められた防塵・防水のランクなのですが、「IP68」が最高ランクの防塵防水性能で「完全防塵防水」の扱いとされています。

しかしこのランクですら、「粉塵が侵入しない、連続的に水中においても有害な影響がない」とされていて、

一言も「ずっと水に濡れていても問題ない」とは書かれていないのです!!

つまりメーカーの「完全防水」は、「一定の条件下では水没しないけど、他は知らないよ」というものなのです。

smartphone_suibotsu_water

そんなのCMや店頭では一切言っていないですよね?それはそうです、国際的に定められたランク表示がこれなのですから・・・。

なのでユーザーはメーカー側の言う「完全防水」の定義をしっかり理解した上で端末を使用する必要があります。

今後は出来る限り端末を濡らさないよう注意し、濡れた場合は早急に修理店に持ち込みましょう。

梅雨時期に気をつけるのはもちろん、夏になり海や川に遊びに行ったときも端末を濡らさないようにしましょうね。

特に海水は塩分を多く含んでいるので、機械にとって天敵と言えます。

修理もかなり困難なものになるので注意してくださいね。

 

スマホスピタル高田馬場店」でも水没復旧修理を行っています。

突然の雨で端末がびしょぬれになったときは早急にご相談くださいね。

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場