iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneやスマホ、タブレット等の専門用語を知ろう、検索で便利に活用 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

iPhoneやスマホ、タブレット等の専門用語を知ろう、検索で便利に活用

[2020.11.21] スマホスピタル高田馬場

IMG_6275

iPhoneやAndroidスマートフォン、タブレット等における「専門用語」が多くでてきます。これってどういう意味?何の事?といった疑問を簡単に解説しています。WindowsPCでは「Ctrl+F」、マックPCでは「Command+F」でページ内検索をしてみましょう。

ios(アイオーエス)・・・iPhoneやiPadといったAppleが開発したデバイス専用のオペレーティングシステム。

Android(アンドロイド)・・・Google社が開発したオペレーティングシステムでApple以外のスマートフォンやタブレットに利用されている(xperiaやGalaxy、AQUOS、ASUS等)。

Account(アカウント)・・・セキュリティ管理された個人情報の詰まった自身の身分証のような物でネット上で使用。例:Amazonで購入する為に個人情報を登録する事でポイントが溜まったり、次回購入時に入力事項が省略できるようになる。

cloud(クラウド)・・・直訳すると「雲」ですが、大きな空間のような物と認識して、手に触れる事はできないが、間違いなくそこにある物、クラウドストレージや、クラウドファンディング等に用語としてでてくる。

iCloud(アイクラウド)・・・ios専用のクラウドストレージで本体保存容量とは別で月額で容量の増量が可能、バックアップが元の目的だが、共有するための機能でもある、表記は16GB、32GB、64GB、128GBといった表示。

Googleドライブ(グーグルドライブ)・・・スマートフォンの普及により重要性が加速、これ1つのアカウントで複数台のデバイスからアクセスできる共有ストレージの事、専用のアプリが豊富で従来のofficeソフトの互換アプリが使える。

iTunes(アイチューンズ)・・・MacPCやWindowsに無料で使える音楽管理ソフト、iPhoneやiPadのデータを整理したり、バックアップや復元等に使われる。

ダウンロード・・・自分のデバイスに入っていないデータをネット上から習得し表示やテンプレート等を利用する、例:ネットで購入した音楽をダウンロードしてスマホで再生する。

インストール・・・デバイスに新たな機能を追加する工程をインストールと呼ぶ。例:LINEをインストールして使えるようにする。反対語はアンインストール。

アップロード・・・自身が所有しているデータをクラウド上(共有場所)へ保存する事。例:会社のクラウドアカウントに書類Aをアップロードしてください※これを第3者や共有されている複数人がダウンロードして保存できるようにする等。

ウェアラブル・・・着る、身に着けるという意味で、代表的な物はApplewatch(アップルウォッチ)で、イヤホンや眼鏡や衣類型等、今後増えていく便利なグッズ。

LCD(エルシーディー)・・・液晶ディスプレイの事でスマホやポータブルゲーム機、電卓、テレビ等に幅広く使用されている。

OLED(オーエルイーディ)・・・液晶ディスプレイの事で有機ELとも、LCDよりも薄く、色再現が高く省電力に優れる。新しいスマホはOLEDが採用されているケースが増えているが、LCDに比べてやや高額になる。

アクティベーション・・・利用開始設定の意味で購入したばかりのiPhoneは最初にこの設定をしなければまず使えません。

アクティベーションロック・・・盗難、紛失した際に第3者に使われないように「ロック」してしまう。「iPhoneを探す」がONになっていると利用できる。

chrome(クローム)・・・Googleが開発したウェブブラウザで、通常のGoogleのブラウザよりも軽い、ただセキュリティ上別物として扱われる為、サイトによってはページが開かない、クロームで登録していたが通常のGoogleブラウザではパスワード等が記録がない等の明確な違いがある。最初の設定でクロームを利用する事が多い。

ガジェット・・・各種デバイスの機能を最大限の活用するための、電子機器(便利グッズ)を指し、小規模なアプリ等も含まれます。※モバイルバッテリーや自撮り棒等。

サブスクリプション・・・製品やサービスを利用するための定額料金制の事※月額課金等。

Safari(サファリ)・・・Appleが開発したウェブブラウザでiPhoneやiPad等で標準設定されいる※クロームや他社のブラウザに変更もできる。

Qi(チー)・・・国際基準のワイヤレス充電規格。

ライトニング・・・Apple独自の充電規格で、iPhone、iPad等でしか使えません。新しいiPadやMacは「Cタイプ」になっています。

Cタイプ・・・タイプBから進化した世界基準の充電規格で最新機器へ採用されているので見る機会も増えています。タイプBは台形、Cタイプは円平で互換性はなし、BにCのアダプターを付けて利用できる。

Wi-Fi(ワイファイ)・・・定額制の通信機能で、キャリア通信(4Gや5G)の契約量越え時に低速になる通信とは別物、基本的に使い放題で月額固定な物が多い。飲食店、自宅、オフィスあらゆる場面で使えるようになっている。速度は契約内容、設備、デバイス、設置場所によって変わる。

CPU(シーピーユー)・・・コンピューター制御や演算といったメインの処理を行う部品で、スマートフォンの比較でよく目にします。最新の物ほど高性能となり高額になります。iPhoneではA13Bionicやandroidではスナドラ855といった表示の物がCPUです。スコアという数値でランク分けされている為、興味がある方は検索してみてください。

GPU(ジーピーユー)・・・グラフィックチップの総称となり、数値が高いと高性能になり、ゲームや動画編集といった解像度やグラフィックの性能を表しています。

メモリ・・・処理領域で、CPUとは違い、動作処理を担当し、2GB、4GB、8GB、16GBと表示されます、大きいほど動作全体が滑らかかつカクツキがなくなります。こちらも大きいほど動作処理能力が高くなります。

本体ストレージ・・・記憶容量の事で、OSのプログラムや写真、動画、アプリのデータ、電話帳等を保存する領域です。大きいほど保存できる内容が多くなります。iPhoneでは拡張ができない為、購入時に選択した容量しか使えません、Androidスマホは外部ストレージとしてメモリカードが使用できる為、本体以上の容量を使用できます。

SSL(エスエスエル)・・・インターネットへアクセスする際の情報を暗号化し、第3者への漏洩を防ぐセキュリティ。※クレジットカード決済のサイトでは必ず適用されています。

MVNO(エムブイエヌオー)・・・格安SIMのサービスが該当しますが、通信設備を持たない事業者が、設備を持つ業者から設備を借り受けて独自にサービスを提供している。

MFI認証・・・MFI認証を簡単に言えば「Apple認可商品」として認められた物に対して表示されています。最も多いのは「充電ケーブル」です、100円~3,000円ほどの価格帯があり、高い物のほとんどは「MFI認証」または「Apple認証品」といった文字があります。純正同等なのでこだわる方は購入時にチェックしてみて下さい。

これらがiPhoneやandroid等のスマートフォンが普及した中で眼にする機会が増えたかと思います。違いや意味がわからないのであれば良いのかどうかも判断できないかもしれませんので、予備知識として知っておいてもよいかもしれません。

関連記事→各種スマートフォンは壊れた?修理、機種変更等で迷ったら?

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場