iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

格安SIMに変えて「圏外」になってしまう・・・「プロビジョニングされていないSIM」とは?スマホスピタル高田馬場 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

格安SIMに変えて「圏外」になってしまう・・・「プロビジョニングされていないSIM」とは?スマホスピタル高田馬場

[2020.11.20] スマホスピタル高田馬場

IMG_6544今回ご相談いただいたのはスマホの料金を安くする為に「某サイトでSIM」を購入して手持ちのiPhoneに使用しようとしたそうです。

さて、画像の画面は「設定」→「情報」→「ネットワーク」と開いて表示されている画面になります。

「圏外になっていて、色々試したよ」という方は確認してみて下さい。

そもそもSIMというのが何かわからないという方もいるようで、メモリカードと混同している方もいます。

SIMとはデバイスに差し込む通信契約カードと思って下さい。SIMには発行する通信業者との契約内容や個人情報が記録されています。メモリーカードはiPhoneには挿入口がないので基本的には使用できません。購入時の容量64GBや128GB、256GBが容量の上限になります。

格安SIMのカードを購入してきただけでは「契約していない」為使用できません。その場合「プロビジョニングされていないSIMです」と出てきます。

なぜ今回のような事が起きたのか、使用者の方は普段使用しているSIMから格安SIMに変える為の手続きをしておらず、SIMの販売者が行なっていると思っていたようです。通常確かに販売者、つまり契約元から手続きをしてから受け取るのでネットで購入したら通信も使えると思っていたようでした。ネットで販売されているSIMカードは「アクティベーション用」であり、通信できるようにしている物ではありません。アクティベーション=キャリア通信ができるではありません。

さて、「プロビジョニングされていないSIM」と聞き慣れない単語がありますが、ようは「開通していないSIM」「契約情報が記録されていないSIM」という意味ですので、まずは対応するキャリアで契約をしましょう。

こういった表示のない状態の「圏外」は様々な原因があります。

一時的なバグの場合は「機内モード」「再起動」「SIMの抜き差し」の3つの方法で解決する事が多いでしょう。これでも解決しない場合は、以下の可能性があります。

①SIMスロット(差し込み読み込む部分)の読み込まない等不具合または損傷

②SIMの損傷

③アンテナ線の断線

この3つが主な原因の場合が多く、①に関しては機種によっては部品を単体で交換できる物と交換できない機種があります。②は別の同キャリア使用中のスマホに差し込み確認するかショップで確認してもらえます。③部品の交換が可能ですが、アンテナモジュールの場合とチップ損傷の可能性もあるため交換して直るかどうかの作業が必要になります。

圏外になってしまうという方のご相談も増えていますのでお気軽にご相談ください。

関連記事→iPhoneで電波が悪い時の対処法ってあるの?

 

 

 

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場