iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

各種スマートフォンが壊れた?修理、機種変更等の迷ったら?修理の場合の違いは何があるのか? iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

各種スマートフォンが壊れた?修理、機種変更等の迷ったら?修理の場合の違いは何があるのか?

[2019.12.08] スマホスピタル高田馬場

お使いのiPhoneやスマートフォンが壊れたら?機種変更か修理に出すか?もしくはそのまま使い続けるのか?大体はこの3つの中から選択する事になります。当店は修理がメインになるのでその観点からご案内します。まず、皆さんが考える事は「修理費用」「修理期間または時間」「修理の場合データはどうなる」「古いから買替えたほうが良いか」「一応使用できるしそのまま使うか」この5つが頭の中によぎるのではないでしょうか?

それぞれを詳しく紐解いていきましょう。そうすればどれが破損した端末に対して自身に合うか考える事ができるはずです。

●機種変更・・・破損した端末の残債が残っている場合は「もったいない」という事があります、また使用できる状態、使用できない状態も「状態」によって修理で解消する事があるので「修理価格」と「状態」を確認した上で検討しても良いかと思います、また直る場合はサブとしても有用となる為、そういったところも考えてみましょう。

●古いと言われる機種は買替えか修理・・・「古い」の定義は様々で人それぞれですが、アップデート等のサポートが終了している機種や生産や販売が終了している端末が主体です、もう1点付け加えるなら2年以上使用している場合です、これは搭載されているバッテリーの劣化が2年程度で訪れるから「古くなった」とも言えるからです。とはいえ、使用上問題を感じていなければ「バッテリー交換」で再使用が可能です。こちらも機種変更の対象ですが、サブとしての要素があります。

●「修理」と「そのまま使うか」・・・まず「そのまま使う」場合は「予期せぬタイミングでの悪化」や「修理を行なう際に費用が高くなってしまうリスク」がありますので、あまりオススメできません。一方で修理に関してご案内は「メーカー修理」と「修理専門店」に別れますので、その違いを含めて説明しましょう。

メーカー修理に出すと期間はおおよそ2週間程度かかります、またデータは初期化されるので注意が必要となります、保証の範囲内での修理の場合の費用は無料(月額で払っている)か保証なしよりも安くで修理してもらえます。これらに拘りがある場合は「メーカー修理」になります。一方で当店のような「修理の専門店」の場合は「データがそのまま」「即日対応」「費用は内容によって細分化されている」こういった違いがあります。大きな違いとしては「データが残る」「最短即日」といった早い修理が醍醐味と言えます。

店舗によるサービスの違い

お店によって価格やサービス内容が違うので、初めての方はどこを選べば良いのか悩みどころです。実は使用する部品等はそこまで変わらないのが現状です。もちろんランクもあるので、業界内では販売に至らない部品を使用しているところもあります。これは同業者でしかわからない物なので、そういった物で修理されている端末を幾度か見かけた事があります。個人的には全国展開しているお店が安心かと思っています。そして、ある意味これが最も重要です、それは「技術者の知識と熟練度」です。実は年々増えてきた「修理専門店」そんなペースで増えてきた中で、専門の修理者が元からいるはずがありません。

年数、台数、症状等の経験が有る無しで大きく左右されます。

修理者の違いによる実例

以下のこれは実際に今日(19年12月8日)お問い合せ頂いた内容です。タイミングが良かったので書かせていただきます。

当グループではない都内の「修理専門店」でiPhone7のバッテリー交換をしてもらったら、タッチID(ホームボタン)が機能しなくなったという相談です。そして修理者の説明では「充電口がどうたらこうたら」と説明され「うちでは出来ません」と言われたそうです。それに納得できたのか出来なかったのか、直せるかどうかの相談でした。

明日9日に実際にご来店していただき、端末の状態と状況のご説明を伺う予定になっています。ある条件の下必然的に起こりえる症状になりますが、それ以外は「修理者のミス」です。

その条件とは、「水没によって持ち込まれたiPhone」または「ホームボタン周囲のガラスが破損」のどちらかのみになります。今回のようなバッテリー交換のみの依頼では、つまり画面交換の修理依頼以外でホームボタンをどうこうする事はあり得ません。そもそもホームボタンが充電口の部品に干渉しているのはiPhone5からiPhoneSEまでの機種に限られます。つまり「説明」もおかしいという事です。ここで話を聞いた範囲で考えられるのは「内部へアプローチする際に工具を差し込みすぎてケーブルを切った、もしくは切りこみが入った」または「操作できる場合もあるのですが、画面の開梱時にパネル側のケーブルが数ミリ裂けた」かのどちらかと考えられます。

これらは、経験が浅い技術者である事がわかります。こういった「修理専門店」が多く存在しています、その中でしっかりとした技術者を見つけるのは大変かもしれません。だからこそ口コミや内容で判断するしかありません。確かに内容によっては「精密機器故のトラブル」もあります。ですが、他の修理店に相談されたら原因が明確になります。

これは今回のテーマの内容に沿うのでご案内しましたが、他にも多々あります。当店では可能な限りそのフォローも行っております。難しい場合もありますが、今回は画面側のケーブルチェックと感圧式ホームボタンに換わる物理式ホームボタンでの動作確認の予定です。結果は書くかどうかわかりませんが、こういった対処も行なっていますので、他店で修理して何かあった方はご相談下さい。

まとめ

「早く使いたい」場合は「機種変更」又は「専門店修理」

「データ優先」の場合は「修理専門店」

「極端に機種が古い」場合は「機種変更」

「データは不要、保証がある」場合は「メーカー修理」

「サブとしても使う」場合は「修理専門店」

このような感じです。修理の場合は価格にも左右されるので相談、お見積もりなどをしてもらうようにしてください。

スマホスピタル高田馬場店

新宿区高田馬場2-14-8 4F

03-6205-6303

オンライン予約はこちら

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場