iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

朝起きたらiPhoneが使用できない?その原因と対処法は? iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

朝起きたらiPhoneが使用できない?その原因と対処法は?

[2019.11.10] スマホスピタル高田馬場

IMG_3638 (1)

iPhoneを寝る前に充電して朝起きたら電源が付かない、画面に映らないといった場合があります。

その場合のチェックをする点がいくつかあります。その内容とは?

【電源が入っているかどうかの確認】

・マナースイッチの切り替えでバイブの反応があるかどうか。

・ホームボタンを押してバイブの振動があるかどうか。

・充電ケーブルを差し込んだ際の「音」が鳴るかどうか。

・着信、通知等のアクションの反応があるかどうか。

これらがある場合は内部的には電源が入っています、考えられる状態としては。「液晶部品の破損」「電気系統のバグ」「映像出力モジュールの破損」の3つになります。逆に電源が入っていない場合は「バッテリーの劣化」や「機械的な基板破損」の可能性があります。

突然電源が入らないとなると、日常生活に支障が出ますよね。誰かと待ち合わせしていた、連絡をとる必要がある等プライベートも仕事にも影響がでてきます。そんな時にまず、自分でできる改善法が2つあります。1つはすぐにできます、それは「強制再起動」です。バグなどの一時的な不具合であれば改善する事がります。もう1つは電池がなくなるまで放置も有効ですが、充電を挿していた状態で発生したのであれば時間がかかります。

【強制再起動のやり方】

●iPhoneXやiPhone8以降

「音量ボタン上を押し、すぐ離す」「音量を下げるボタンを押し、すぐ離す」「電源ボタンを押し落ちるまで押したままにする」ロゴマークが表示されたらボタンから指を離します。

●iPhone7、iPhone7Plus

「音量ボタン下げると電源ボタンを同時に押したままにする」ロゴマークが出てきたら指を離す。

●iPhone6s、iPhone6sPlus、iPhoneSE等の旧機種

「電源ボタンとホームボタンを同じに長押しする」ロゴマークが出てきたら指を離す。

【修理の内容】

画面部品の交換、バッテリー交換、システム復旧、バックライトの場合は修理も可能です。いずれかで改善されない場合は「メイン基板破損」が原因と考えられます。

まずは相談してしてみる事、専門のスタッフに診てもらう事が重要です。

データを残したい場合はAppleの前に当店にお越し下さい。

 

スマホスピタル高田馬場

新宿区高田馬場2-14-8

03-6205-6303

 

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場