iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneの修理料金に差があるのはなぜ?高い=安心ではない。スマホスピタル高田馬場店 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの修理料金に差があるのはなぜ?高い=安心ではない。スマホスピタル高田馬場店

[2019.10.22] スマホスピタル高田馬場

iPhoneが普及し、多くの修理屋があり、またそれだけ多くの方のご利用があります。お客様一人一人がご納得いただいて修理のご依頼をしていただけるようにご案内したいと思います。

今回は「修理料金の差」を紐解いていきましょう。

iPhoneの修理店舗は駅周辺や繁華街からちょっと離れた場所にあったりします。または商業施設の中等いたるところにあります。

そんな当店も「高田馬場駅」からとほ3分程度の距離にあります。

一方で初めての方や、あまり利用しない方は「Google検索」や「Yahoo!検索」「紹介」等で探す&来店されますよね。

店によって料金の表示が分かりづらかったり、同じ機種でも差があったりと迷いますよね。

【iPhoneのガラスや液晶修理の詳細】

iPhoneに限らず、ガラスと液晶部品は「一体型」で取り扱われています。綿密に言えばガラスと液晶を分離できますが、時間と手間がかかるので基本的にはやっていません。よって、皆さんがガラスを割ってしまった場合や、液晶にモヤや線が入った場合、この「一体型」のパネル自体を交換する事になります。

どこのお店も15分や30分、即日といった謳い文句を掲げているのは「ガラス、液晶の一体型部品での交換」だからです。

お問い合せ時に「ガラスだけの交換」「液晶だけの交換」と聞かれる事がありますが、単体での交換はやっていません。

【修理価格の差は何ですか?】

価格の差に関しては少し複雑ですので細かくかつ、まとめた内容にします。

①軽度と重度の違い

・「軽度」や「ガラス交換」の表記・・・破損の度合いが軽い場合に判定されます。

・「重度」や「液晶交換」の表記・・・破損の度合いが重い場合に判定されます。

定義としては、軽度は割れ方が「薄い」「浅い」「ヒビが液晶面にかかっていない」事が条件になります。一方で重度は「映らない」「液晶に明らかな損傷」の他、ガラスの割れが液晶にかかっていない事が前提となります。つまり割れているけれども操作ができる=軽度ではないという事です。そして、水没の形跡がある場合は「重度」となります。

②同じ部品を使うのに「軽度と重度」の価格が違うのはなぜ?

これも疑問のひとつですよね?当店でも、よく聞かれます。

その理由は「割れた画面の回収」です。先に記載した「ガラスと液晶は一体型で綿密に言えば分離できる」というのが答えで、専門機関で下取りが可能です。つまり、「軽度は下取りされる=お金が入ってくる/重度は下取りされない=お金が入らない」という構図ができます。お金が入ってくる分を軽度と扱って価格を下げているわけです。結果、お店側にとってプラマイゼロ(多少の誤差はあります)となります。得なのは利用者なのです。こんな方もいるのではないでしょうか?「操作ができるから軽度と思ったら重度と言われた、お金をボッタくられた気分と・・・」これ、お店は前述のように利益には差がありません。これが「軽度と重度の違いです」あくまで呼び方の違いです。

③店舗によって差があるのは?

ここで考えられるのは「品質」「企業努力」「コスト」といった3つがあります。

当店のような全国展開している店舗等は、品質を維持する為仕入れ先が決まっています、ある程度大量に入荷しているのでコストが下がっているわけです。一方で単独店舗の場合は仕入れ先が別れる事もあります、その理由がコストです。

そして、お気づきの方も多いかと思いますが、品質にはランクがあります。例S~Cのような感じです。最上位は純正品ですが、当然メーカーからの販売がないので希少部品になります。それ以外は「サードパーティ製」となります。純正品の入手は「中古品やジャンク品からの部品取り」のみになります。サードパーティ製に関しては製造メーカーが多く選別しなければなりません。選別にも不具合のデータ等が必須になります。これが「品質」に関わってきます。例:一定の割合で不良が出たメーカーは改善されるまで取り扱わない等

そしてこんな感じにまとめました。

A,価格は高く、品質が普通以下

B,価格は高く、品質が中の上

C,価格は高く、品質も良

D,価格は安く、品質が普通以下

E,価格は安く、品質が中の上

F,価格は安く、品質が良

最も多いのはEです。ただし、当店のようにFを取り扱うところは少なく、大半はEとCの組み合わせです。希にBとDの組み合わせの店舗もあります。これには訳があります、先の3つの店舗の差もありますが、iPhone等のデバイスは「データを最優先」に考えて修理しているからです。大事なデータを取り出す事に必要なのは「速やかにバックアップができるように」という事で長期的な利用をコストと品質の次にもってきているからです。当然直すからには長期的に利用してもらう事も念頭にありますが、「破損した、使用年数がある精密機械」である以上使い方や、状態によって〇〇年使える等が判断できないからです。それでも長く使ってもらえるようにするのが「交換品の保証期間」となります。それらを考慮しているのが全国に展開している店舗になります。実はこれらは「技術者」によっても差がある事があります。そして高いのは、部品代>技術料となっている傾向にあります。スマホスピタルのように大量仕入れをできないところは価格を下げる事ができません、逆に安い物で凌ぐ傾向もあります。

修理する人(技術者)ってどんな人?

1店舗に必ずメインとなる技術者がいます、いないという店舗は要注意です。当然労基がある為休みはしますが、基本常駐している人になります。技術には個人差があり、世界にはiPhoneが発売されてから始めた人やさらにその前、パソコンの修理や趣味で電子機器を取り扱っている方もいます。当然iPhone6の頃やiPhoneXから始めた方もいます。年数と個人の修理台数が経験に影響する訳です。iPhoneも世代によって多くの不具合や破損の仕方等あり、それを知っている知っていないで、対応が大きく変わる事があります。例えばiPhone5Sの頃に多くの方が「セルフRepair」にチャレンジしました、その中にはiPhone5の修理をやった事があり見た目も同じで出来ると思った方がいます、ところが5の頃になかったケーブルが「アプローチ部分」の近くにあり知らずに切断してしまうという事、共通の工程はありますが、使用する部品は一部を除き互換性がありません、間違った部品を自分で買った方も多く、修理代が高くつくという事もあります、技術者は多くの機種をみているのでそういったミスもありません。中にはサビや、なぜか固すぎるネジ等もありますが、知っているからこそ対応できる事もあります。多くの技術者は自己満ですが、その根底はお客様の喜ぶ顏を見るのが好きな人といっても過言ではありません。

技術者としては1人で2万台以上やれば「技術者」と言えるのではないでしょうか?そんな技術者に無料で修理は頼めません。例えばエアコンの修理とか作業費めちゃくちゃ高くないですか?

それでも安くご提供しているのは「企業努力」と思って下さい。

最後に

かなり内容を詰め込みましたが、「価格の差」はこういった事から生まれています。一言で「企業努力」であっても、コストを下回る事はできません。1台の破損や不具合に、その2万台、またはその半分もの台数を修理してきた経験が生かされています。材料費+技術料(作業費)今では曖昧な表記になっています、安さを求められるからこそ分ける事なく1つとして考え、少しでも安くさせていただいています。

これが修理費用の価格差の概ね概要となります。それでもご不明な点がある場合はお気軽にお尋ね下さい。

スマホスピタル高田馬場

新宿区高田馬場2-14-8 4F

03-6205-6303

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場