iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneの容量が少なくなってきた!放置しても大丈夫?スマホスピタル高田馬場店 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場なら高田馬場駅近のスマホスピタル高田馬場にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

iPhoneの容量が少なくなってきた!放置しても大丈夫?スマホスピタル高田馬場店

[2019.09.26] スマホスピタル高田馬場

カテゴリー:マメ知識

iPhoneユーザーの多くの人が悩まされる「容量」が大きな問題となっています!

今更ですがiPhoneの内部容量を増やす事はできません。購入時に選んだ容量で使う事になります。もちろん今では外付けのメモリが市販されているので、手間でなければ定期的に移していく事で実質使える容量が増えます。

さて、容量が多くなるとどうなるか?

設定の項目に「ストレージ」という単語があり、そこがiPhone全体の容量を指しています。さらに下に表示されるのは「内訳」になります。

ここで勘違いしている方が多いのが、64GBのiPhoneだからアプリや写真、動画で64GB使えると思っていませんか?まずこれが間違いで、64GBでも全て使えるわけではありません。iOSのプログラムも含まれています。それが数ギガ圧迫するので、皆さんが実際に使えるのは60GB足らずです。

そして、毎年アップデートがありますよね。そのたびに2GB~ほど使用するので、2年後には64GBのiPhoneを購入しても、イメージよりもかなり使える容量が少ないのが現状です。

容量がいっぱいになると・・・

第一段階・・・アプリがダウンロードできない。アプリの容量が本体の空き容量よりも大きい場合は格納できません。

第二段階・・・カメラが起動しない事がでてきます、写真を撮る、動画の録画なども本体容量に蓄積されます。

第三段階・・・iPhoneがよくフリーズする、落ちる。メモリがビジーになると容量側へと一部作業を投げます、ところが容量が少ないと作業ができず、頻繁にフリーズしたり、電源が落ちてしまった利する事もあります。

第四段階・・・リンゴループから抜け出しにくくなる。希に起動してくるといった状態で、突然電源が落ちてしまい、起動してもすぐ落ちたり、時間がかかったり等が発生する。

第五段階・・・起動しない、つまり初期化しか方法がない場合もあります。

まとめ

常に容量に気を配り、カメラが起動しない状態になったら、バックアップをとる、データやアプリを整理するといった、容量不足を解決する事です。

放っておくと大事なデータが全て消えてしまう(初期化)事があるので注意して下さい。

 

スマホスピタル高田馬場

新宿区高田馬場2-14-8 4F

03-6205-6303

一覧に戻る

03-6205-6303 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 高田馬場

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 高田馬場